メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大型買収にリスクも…問われる経営手腕 日本郵政のアフラック出資

 日本郵政が米生命保険大手のアフラック・インコーポレーテッドに出資する背景には、郵便事業の採算が厳しさを増していることや、超低金利によりゆうちょ銀行、かんぽ生命で大きな成長が見込めないことがある。アフラックのグループ化で新たな収益源を確保したい考えだが、大型買収にはリスクも伴い、経営手腕が試されそうだ。

 日本郵政は収益の多くをゆうちょ銀行、かんぽ生命の金融2社に頼る。しかし日銀のマイナス金利の影響など…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  3. 堺市長、辞意固める 政治資金収支報告書に2億3000万円不記載
  4. 次期堺市長選に維新が候補擁立の意向 松井代表、竹山氏を批判「潔くなかった」
  5. 低速で横断歩道に進入 ドライブレコーダーに運転手の叫び声も 神戸・バス事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです