メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

斉藤コミッショナー ZOZO前澤氏から球団保有当面断念受け「律義な方」(スポニチ)

 プロ野球の斉藤惇コミッショナー(79)は12日、衣料品通販大手ZOZOの前澤友作社長(43)から球団保有を当面、断念するとの意向を伝えられたと明かした。

     「数日前に会いました。内容は(前澤社長の)ツイッター通り。大変律義な方でした」。前澤社長が球団保有に意欲を示した夏にも会談したとし「球団保有の気持ちは強いのだろうけれど(今回は)正式に申し込んできたわけではない」と話した。前澤社長は11日に自身のツイッターで「近々での球団保有はいったん断念することにした」と明らかにしていた。

     ▼ロッテ・林信平球団本部長(本拠地球場の命名権を含め)ZOZOは最大のスポンサーですから。引き続きマリーンズを応援していただきたい。(スポニチ)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 城に県庁鎮座は「ひんしゅく」 福井県で議論へ
    2. 愛媛県庁前で男性倒れる 手に拳銃か
    3. 韓国との協議打ち切り 防衛省が最終見解 レーダー照射音公開
    4. レーダー照射「あとは引き金引くだけ」 政府に強い衝撃、日韓悪化避けられず
    5. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです