メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外ザギトワ優勝 日本勢メダルなし 世界フィギュア
トンボ

新たに4種確認 相模原の姥川、水質改善の証し 明星大講師の田口さん調査 /神奈川

 相模原市の市街地を流れる姥川で、清流に生息するコオニヤンマなど4種のトンボが生息しているのを都市部でのトンボの生態を研究している明星大学非常勤講師の田口正男さん=相模原市中央区=が新たに確認した。田口さんはこれまで確認した種と合わせ、少なくとも7種以上が生息していると推察。トンボの存在は、下水道改良や上流部での護岸改修が奏功し、姥川の環境改善が進んだ証しとみられている。

 姥川は相模原台地を形成する横山丘陵の段丘崖に沿った延長約6・5キロ(中央区上溝~南区下溝)の細流で…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS NGT48山口真帆、調査結果に不満「今までずっと耐えてきました」
  2. 佳子さまがICU卒業 「充実した学生生活に感謝」
  3. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)
  4. 佳子さま 「結婚は当人の気持ち重要。姉の希望かなう形に」 宮内記者会の質問回答全文
  5. NGT48・山口さん調査報告書に「嘘ばかり」 運営会社側は否定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです