メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

MAINICHI芸術食堂

映画「メアリーの総て」 乙女が産んだ「怪物」 /愛知

 メアリー・シェリーという名前に聞き覚えがあるだろうか。18歳にして、かの有名な「フランケンシュタイン」を著した英国人女性だ。その人生を描いた映画「メアリーの総(すべ)て」は、決して不気味でもグロテスクでもない。恋に落ちたうら若き乙女が、如何(いか)にして“孤独な怪物”と彼を見捨てた“無責任な男”の物語を産み落とすに至ったのか。その内なる叫びが、19世紀の風格漂う映像美とともに映し出される。

 全編のほとんどが英国特有の曇り空のもと、作家を夢見る少女メアリーの眼前に、まばゆい陽(ひ)の光を背…

この記事は有料記事です。

残り763文字(全文1010文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. WEB CARTOP 男子が乗るとドン引かれる!  あまりに見た目がカワイすぎるクルマ5選
  2. トランプ米大統領 「安倍首相がノーベル平和賞に推薦」「最も美しい手紙」
  3. ORICON NEWS 元AKB48・高城亜樹&J1サガン鳥栖・DF高橋祐治が結婚発表「明るく穏やかな家庭を」
  4. 堺市長「赤字」パーティーも 自身も疑問視の政治資金問題 収拾つかず
  5. 着服 水道加入金を 容疑で市職員逮捕 近江八幡署 /滋賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです