メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

カーリング

女子 中部電が練習公開 新体制決まる 軽井沢 /長野

 カーリング女子の中部電力が14日、拠点とする軽井沢町の軽井沢アイスパークで練習を公開し、今季の新体制を発表した。チームは2022年の北京五輪を目指し、新たなスタートを切る。

 最年少の中嶋星奈選手(21)がセカンドでスキップに、昨季までスキップだった松村千秋選手(26)がサードになる。リードは石郷岡葉純選手(22)、フォースは北沢育恵選手(22)。清水絵美選手(27)が引退してマネジャーに就いたため、選手は4人になる。

 また、男子・SC軽井沢クラブのスキップとして平昌五輪に出場後、チームを離れた両角友佑選手(33)が…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. NGT48暴行問題 山口さん反論にAKS、弁明に追われ 第三者委報告受け会見
  2. イチロー元選手がシアトル到着 「お疲れさまでした」の声 
  3. センバツきょう開幕 早くも強豪校激突、市立校対決も
  4. ORICON NEWS NGT48山口真帆、調査結果に不満「今までずっと耐えてきました」
  5. NGT48暴行問題会見 一問一答

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです