メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

交通安全教室

高校生が園児らに指導 姫路・家島 /兵庫

交差点での左右前後の確認方法を高校生から教わる家島小児童=兵庫県姫路市家島町で、幸長由子撮影

 信号がなく、細い路地が多い姫路市の家島で14日、県立家島高校生徒と市立家島小学校、中学校、幼稚園の児童生徒らが合同で交通安全について学ぶ教室が家島小であった。自転車の乗り方を学ぶ授業では、高校生が指導役となり、交差点で「左右、前後を確認して」など、子どもたちに声をかけていた。

 信号の渡り方や自転車の走行マナーを学ぶ機会の少ない島の子どもたち向けに家島高校が企画し…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人の発達障害 4割超「うつ病」発症 毎日新聞調査
  2. ザギトワ「マサルが恋しい」 フィギュア女子セレモニー
  3. 「お茶くみ」でつまずき…… 発達障害「6カ所以上の職場」3割
  4. 特集ワイド 増える「発達障害グレーゾーン」 しんどさ続き、浮く存在に
  5. 秋田犬 勝大デビュー ザギトワの「マサル」ときょうだい

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです