メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「壁」と世界

序章 消えぬ祖国・東独/10 守れなかった雇用

東ドイツ時代のカルトバルツ製鉄所。東西統一後、閉鎖された施設の機材は中国などに売却された(Oranienwerk提供)

 統一が豊かさをもたらす--。多くのドイツ人が抱いたそんなバラ色のビジョンは、すぐにメッキが剥がれた。その一例の舞台が、ベルリンから電車で北へ約1時間のブランデンブルク州オラニエンブルクにある。今は芸術作品の展示場として使われている古いれんが造りの建物はかつて、4000人の従業員が働くカルトバルツ製鉄所だった。

 「ここはトロイハントが最初期に売却した施設です。極めて多くの間違いが犯されました」。展示場を管理す…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 投の横浜と強打の明豊が対決 センバツ第2日の見どころ
  2. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  3. 囲碁・将棋スペシャル 将棋 C級1組 泉八段 順位戦最後の将棋 「これからは見る側に」
  4. 習志野が10年ぶり初戦突破 一回に猛攻 日章学園降す
  5. 明豊が三回一気に逆転 横浜・及川は5点を奪われ降板

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです