メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

競泳

世界短水路選手権 今井が銀 女子100個メ

女子100メートル個人メドレーで2位となり、メダルをかざす今井(左)=共同

 【杭州・共同】25メートルプールで争う競泳の世界短水路選手権第4日は14日、中国の杭州で行われ、女子100メートル個人メドレーで今井月(愛知・豊川高)が57秒85で銀メダルを獲得した。カティンカ・ホッスー(ハンガリー)が57秒26で優勝し、大本里佳(イトマンSS)は8位だった。

 男子100メートル個人メドレーの藤森太将(木下グループ)は51秒53で3位に入り、200メートル個人メドレーに続いて表彰台に立った。

 男子200メートルリレーで日本の第1泳者を務めた中村克(イトマン東進)が21秒16で泳ぎ、50メー…

この記事は有料記事です。

残り492文字(全文749文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 富士通 早期退職に2850人
  2. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  3. 大津中2自殺 いじめとの因果関係認定 元同級生側2人に賠償命じる
  4. 猪木、ハンセン、ドリー…往年の名選手ら集結 G.馬場さん没後20年追善プロレス
  5. マムシ 露天風呂でかまれる 京丹後市営温泉で男性客 市が防除など指示 /京都

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです