メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ライブ

音楽で気づいた仏教 ギターに乗せ般若心経 禅の心、次代に発信 今治・海禅寺副住職・薬師寺さん、松山の寺で /愛媛

 僧侶がスタンドマイクに向かう。「摩訶般若波羅蜜多心経……」。一拍おいて、ギターの音が響く。続く読経が心地よく音楽にのる。

 松山市のお寺でライブをしたのは、江戸時代から続く海禅寺(今治市)の副住職薬師寺寛邦さん(39)。後継ぎとして住職である父の手伝いをしながら、音楽ソロユニット「キッサコ」として活動している。

 キッサコは、大学卒業後の2003年に3人で結成した。ユニット名は「お茶でもどうぞ」を意味する禅語が…

この記事は有料記事です。

残り783文字(全文989文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ米大統領 「安倍首相がノーベル平和賞に推薦」「最も美しい手紙」
  2. WEB CARTOP 男子が乗るとドン引かれる!  あまりに見た目がカワイすぎるクルマ5選
  3. 懲戒処分 交際女性にけが 県職員 /熊本
  4. ORICON NEWS 元AKB48・高城亜樹&J1サガン鳥栖・DF高橋祐治が結婚発表「明るく穏やかな家庭を」
  5. イカナゴシンコ、3年連続の不漁予測 兵庫

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです