メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イラク戦争検証

全文公開請求棄却 裁判官、非公開部分知らぬまま判断

訴訟を通じて情報公開クリアリングハウスが入手した検証報告書の一部。黒塗り部分が目立つ

 イラク戦争について外務省がまとめた検証報告書について、NPO法人情報公開クリアリングハウス(東京都新宿区)が全文の公開を求めた訴訟の判決で、東京地裁は11月、請求を棄却した。朝倉佳秀裁判長は「情報を公にすることで日本の安全が害され、他国との信頼関係を損なう可能性がある」と判断した。

 クリアリングハウスは、外務省が情報公開請求に対して報告書を一切開示しない決定をしたのを受け、2015年7月に提訴。外務省は訴訟の中で、2度にわたって決定を変更し、報告書の約3分の1を公開。クリアリングハウスは残る部分も公開するよう求めてきた。

 報告書は11~12年に外務省が、開戦までの対応が適切だったかについての検証結果をまとめたもの。12…

この記事は有料記事です。

残り566文字(全文880文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 器物損壊 車内で体液かける 府教委指導主事に有罪判決 地裁 /京都
  2. ORICON NEWS 女性描くリアルな “油絵”がSNSで反響「興味のない人にも届けたい」
  3. WEB CARTOP 新東名高速の6車線化が決定! 渋滞もしていないのに900億円をかけて実施する理由とは
  4. みなとみらいにロープウエー 20年開業目指す 桜木町駅と運河パーク結ぶ
  5. 元首相秘書官の異様な言い分 安倍首相「知らない」中、「個人の判断」で働きかけたと主張

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです