メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

週刊サラダぼうる・MyWay

わたしの生き方 美しさ求め今も進化 ファッションモデル・冨永愛さん

「モデルが好き。表現することが好き」と話す冨永愛さん=東京都渋谷区で、内藤絵美撮影

 3歳で両親が離婚しました。すごく貧しい生活で転校も多かった。本当に仲が良い友達は作れず、1人で遊ぶ。虫が好きで、昆虫図鑑を持って裏山で遊ぶのが楽しかった。

 姉の勧めで雑誌の読者モデルに応募したら通ってしまった。ファッションには全然、興味がなかったし、雑誌が扱う既製服は背の高い私に合わなかった。ところが、デザイナーがコレクションの時期に発表する洋服は、お直しなしで着られる。ハイファッションの世界に居場所を見つけ、安心感があったのです。

 高校3年生のときニューヨークのコレクションに行きました。オーディションに受かって何本ものショーに出…

この記事は有料記事です。

残り1216文字(全文1485文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 「不安なら車を運転しない選択肢を」 松永さんの夫会見
  4. トヨタ、マークXの生産終了へ 「マーク2」以来50年超の歴史に幕
  5. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです