メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

安倍政権

内閣支持率低下 立て直しに躍起 尾を引く辺野古、入管法

報道各社の世論調査

 報道各社の世論調査で内閣支持率が下落し、安倍政権が立て直しに躍起になっている。来年の統一地方選や参院選を見据え、経済政策、地方創生、外交に注力することで局面転換を図りたい考えだ。ただ、下落の一因とみられる米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題や外国人労働者の受け入れを拡大する改正入管法を巡る問題は、今後も尾を引く可能性がある。【田辺佑介】

 「経済再生、外交・安全保障、重要課題に一つ一つ対応し、成果を出していくことが大事だ」。菅義偉官房長…

この記事は有料記事です。

残り737文字(全文961文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 器物損壊 車内で体液かける 府教委指導主事に有罪判決 地裁 /京都
  2. 「おまえのせいでとれなかった。殺すぞ」 ポケGO中か 警察官殴った疑い、男逮捕
  3. ORICON NEWS 神木隆之介、福山雅治の部下に 4月期日曜劇場『集団左遷!!』追加キャスト決定
  4. 授業中、不必要に名前を連呼など 一部教員のいじめも認定 高2自殺再調査報告書 山口・周南市
  5. 園児に「バカ」「ブタ」、押し入れに閉じ込め…保育園で暴言・体罰13件 福岡市が改善勧告

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです