メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中国

当局、地下教会吸収認める 信徒に不安拡大

 【北京・河津啓介】キリスト教カトリック総本山のバチカン(ローマ法王庁)と中国当局が、政府系教会が非公認の地下教会を吸収する形で合意した問題を巡り、政府系教会組織「中国天主教愛国会」の幹部が「教会のために必要な正常な地位の変化であり、新たな方式として歓迎されるべきだ」と述べた。中国共産党機関紙「人民日報」傘下の「環球時報」(英語版)が17日報じた。党系メディアの報道で中国当局が合意の存在を事実上認めた形だ。

 中国とバチカンは9月に司教の任命権について暫定合意に達し、歴史的和解を果たした。国内のカトリック教…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチローが第一線退く意向 球団に伝える 21日試合後に会見
  2. 「イチロー、ボールが見えていない印象」 村上雅則氏が指摘
  3. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  4. 小沢健二さんが追突事故 八王子市の路上、自分で警察に通報
  5. 引退「いつかは分からない 毎日その日を懸命に生きてきた」 イチロー一問一答

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです