メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

茅ケ崎・小5いじめ

「担任何も対応せず」 第三者委が追加調査 /神奈川

 茅ケ崎市の市立小学校に通っていた男子児童(11)がいじめが原因で不登校になったことを巡って、追加調査した第三者委員会は19日、報告書の概要を発表した。児童の両親が「いじめを認知した学級担任の証言が反映されていない」として、今年2月の第三者委の答申に修正を求める所見を出したため追加調査した。報告書は、いじめを認識していたのに、担任の対応が不適切で児童が守られなかったと指摘している。

 第三者委は2月、児童が同級生数人から馬乗りで殴られ、ズボンを脱がされたなどのいじめを受けたことを認…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)
  2. 佳子さまがICU卒業 「充実した学生生活に感謝」
  3. 乳がん さいたま出身の54歳北村さん、自らの体験出版 ありのままの大切さ思い 術前と術後の写真掲載 /埼玉
  4. 札幌で雪 冬に逆戻り 24日まで気温低く
  5. 女性用アダルトグッズ、百貨店で好評 展開仕掛ける女性広報の思い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです