メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「壁」と世界

序章 消えぬ祖国・東独/15 「尊敬の欠如」に不満

東独出身者への偏見が新たな社会の分断を生んでいると指摘するドゥーリッヒ副首相=ザクセン州ドレスデンで

 「東西ドイツの統一は想像を絶する大事業だった。そして多くの過ちが犯された。それについて沈黙する理由などない」。ドイツの国家元首シュタインマイヤー大統領は昨年10月3日、西部マインツで開かれた統一記念式典で、こう語った。「今年は何かが違う」。シュタインマイヤー氏が演説で指摘した、これまでと「違う」のは、独社会を覆う空気だ。

 演説9日前の9月24日に日本の衆議院に当たる独連邦議会の総選挙があった。メルケル首相率いる中道右派…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチローが第一線退く意向 球団に伝える 21日試合後に会見
  2. 「イチロー、ボールが見えていない印象」 村上雅則氏が指摘
  3. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  4. 小沢健二さんが追突事故 八王子市の路上、自分で警察に通報
  5. 引退「いつかは分からない 毎日その日を懸命に生きてきた」 イチロー一問一答

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです