メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アスリート交差点2020

記憶に残るスイマーへ 冬の練習、成果着実に=競泳・渡辺一平

 気が付けば年の瀬で、卒業論文を執筆しながら来シーズンに向けた準備を進めています。この冬は毎回の練習で全力で泳ぎ切ることをテーマにしています。練習を終えた時には体の中のエネルギータンクが空っぽになるくらい気合を入れています。

 冬場のトレーニングは成長への大きなステップと言えます。2シーズン前は泳ぎ込みの成果が、年明けの大会での世界新記録につながりました。その時と近い感覚で今は練習に打ち込めています。

 得たいのは自信です。「自分はここまで厳しい練習をしてきたんだ」と思えることで、本番のスタート台に自…

この記事は有料記事です。

残り973文字(全文1224文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 女性描くリアルな “油絵”がSNSで反響「興味のない人にも届けたい」
  2. 堀ちえみさん、11時間にわたるがんの手術終わる 夫がブログで報告
  3. 山崎製パン「北海道チーズ蒸しケーキ」と「北海道チーズ蒸しケーキmini」を自主回収 金属片混入の恐れ
  4. カルビー 加熱すると…ポテチ出火 販売中止
  5. WEB CARTOP 新東名高速の6車線化が決定! 渋滞もしていないのに900億円をかけて実施する理由とは

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです