メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校駅伝

県代表・男子 小豆島中央 自分の走りに集中 /香川

都大路へ向けて汗を流す小豆島中央の選手たち=香川県小豆島町蒲生の同校で、潟見雄大撮影

 県予選会で3年連続3回目の優勝を飾った小豆島中央。序盤にリードを許したものの、最終的には1分以上の差を付けた。荒川雅之監督は間近に迫った都大路に向け、「伝統をつないでいけるような粘り強いレースをしたい」と語る。

 県予選会で荒川監督が「うれしい誤算だった」と振り返るのが、3区の西森燎(あきと)選手(1年)だ。11秒差を追いつき、逆に57秒の差をつけて1位に躍り出た。3連覇を大きく引き…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  4. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  5. 後遺症残る伊丹市職員 友の分も生き 支える側に 尼崎脱線事故14年

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです