メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

「チベット相互アクセス法」成立 中国で立ち入りを妨害、当局者のビザ発給停止

 【上海・工藤哲】トランプ米大統領は、中国チベット自治区に米国の外交官や報道関係者が立ち入るのを妨げている中国当局者に対し、米国入国を規制する「チベット相互アクセス法」に19日に署名し、成立した。中国は内政干渉などと強く反発しており、米中間の新たな火種になりそうだ。

 法律は、自由な自治区への立ち入りを中国に求める趣旨で、国務長官に対し、90日以内に自治区への立ち入りを制限する当局者を特定し、米国への入国ビザを発給しないよう求めている。5年…

この記事は有料記事です。

残り333文字(全文554文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー
  2. 京都府警・木津署長が自殺か 息子の金銭トラブルで報道
  3. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
  4. カップヌードルみそ味、4月に新発売 これまでなぜなかった?
  5. 衆院予算委員長「閣僚から不穏当な発言」と注意 茂木経済再生担当相やじ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです