メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インタビュー・最前線

ピュラトスジャパン ジャン・ピエール・ベルナルディノ社長

ピュラトスジャパンのジャン・ピエール ベルナルディノ社長=東京都渋谷区で、明珍美紀撮影

環境配慮で良質カカオ

 パンや洋菓子、チョコレートの原材料メーカー、ピュラトスグループ(本社・ベルギー)は来年、創業100年を迎える老舗だ。なかでも製菓用チョコレートのブランド「ベルコラーデ」は日本の市場にも浸透する。ピュラトスジャパンのジャン・ピエール・ベルナルディノ社長は「良質なカカオ豆を得るには環境に配慮した栽培や生産地の生活水準の向上が必要」と強調する。【聞き手・明珍美紀】

 --カカオ豆の生産者への支援活動を行っています。

この記事は有料記事です。

残り969文字(全文1185文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 就職活動でOB訪問の女子学生にわいせつ容疑 大林組社員逮捕
  2. 「4人に青酸」「死刑、覚悟できている」青酸連続殺人の筧千佐子被告が記者に心境
  3. 体長3.4mダイオウイカ死骸 河口に 島根・浜田
  4. クックパッドニュース ウソ⁉「マシュマロ」が◯◯するだけで“マカロン”風に大変身☆
  5. セクハラ 女子学生と13泊の准教授を停職処分 弘前大

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです