メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

防犯カメラ

運用指針、県が来年2月めどに策定 /山形

 県は来年2月をめどに、「防犯カメラの管理及び運用に関する指針」の策定を目指している。防犯カメラを巡っては、犯罪の未然防止などの有用性がある一方で、個人情報保護の観点からプライバシー侵害の懸念が指摘される。指針の狙いについて、県くらし安心課は「(設置者に対して)プライバシーに配慮することを再認識してもらえれば」と話している。

 同課によると、県内には今年8月末時点で行政機関や金融機関などに少なくとも9000台の防犯カメラが設…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  2. 仙台市博物館 政宗の愛刀公開 ゲーム「刀剣乱舞」効果? 反響「普段の数十倍」 /宮城
  3. 武田・厚労省課長 韓国で逮捕 「韓国人嫌い」空港職員に暴行か
  4. 大分知事選 現職と新人の2氏が届け出
  5. 定員割れ神戸・楠高 重度脳性まひ男性が2年連続不合格

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです