メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校ラグビー

花園、磨いて次代に 元選手、「身近にいたくて」東大阪市職員に スタジアム常駐、W杯準備奔走

開幕を前に高校ラグビーの思い出を語る東大阪市花園ラグビー場スタジアムマネージャーの奥井幸史さん=東大阪市で、幾島健太郎撮影

 第98回全国高校ラグビー大会が27日、東大阪市花園ラグビー場で開幕した。選手らが入場行進した「聖地」は、来年9~11月に開かれるラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会に向け、生まれ変わった。「スタジアムマネージャー」としてW杯の準備に奔走する市職員の奥井幸史さん(44)は「ベストのプレー、試合でW杯イヤーを盛り上げてほしい」とエールを送る。

 奥井さん自身も天理高(奈良)3年の時、72回大会で花園に。進学して天理大でプレーした後、「ラグビー…

この記事は有料記事です。

残り470文字(全文694文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「手術女性患者にわいせつ」医師に無罪判決 「女性に性的幻覚の可能性」 東京地裁
  2. アクセス 即位で10連休、非正規悲鳴 月7万円減収/人手不足で「働き詰め」 格差の放置浮き彫り
  3. 「非正規に励み」「画期的な判決」 ボーナス不支給違法判断、大阪高裁
  4. ORICON NEWS 田中圭がCMで肉体美を披露 人魚の姉妹たちもうっとり
  5. 墜落 空自戦闘機、山口沖に 乗員2人救助 築城基地所属

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです