メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

金密輸

監視網 消費増税控え脱税最多 流通ルート、官民連携

金の密輸は処分件数・脱税額ともに右肩上がり

 財務省が、金の密輸の対策強化に乗り出している。密輸業者は、消費税を支払わずに持ち込んだ金を消費税込みの価格で売却して多額の利益を上げており、2019年10月の消費税率10%への引き上げで密輸の増加が懸念されるためだ。財務省は、金の買い取り業者に身元確認の厳格化を求めるほか、大手商社などにも密輸品を買い取らないよう要請。流通ルートの監視を強化して、金の密輸ビジネス拡大を阻止したい考えだ。【岡大介】

この記事は有料記事です。

残り740文字(全文940文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ米大統領 「安倍首相がノーベル平和賞に推薦」「最も美しい手紙」
  2. WEB CARTOP 男子が乗るとドン引かれる!  あまりに見た目がカワイすぎるクルマ5選
  3. 懲戒処分 交際女性にけが 県職員 /熊本
  4. 堺市長「赤字」パーティーも 自身も疑問視の政治資金問題 収拾つかず
  5. 山口・乳児暴行死 県「厳粛に受け止める」 関係機関の対応検証へ /山口

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです