メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

金密輸

監視網 消費増税控え脱税最多 流通ルート、官民連携

金の密輸は処分件数・脱税額ともに右肩上がり

 財務省が、金の密輸の対策強化に乗り出している。密輸業者は、消費税を支払わずに持ち込んだ金を消費税込みの価格で売却して多額の利益を上げており、2019年10月の消費税率10%への引き上げで密輸の増加が懸念されるためだ。財務省は、金の買い取り業者に身元確認の厳格化を求めるほか、大手商社などにも密輸品を買い取らないよう要請。流通ルートの監視を強化して、金の密輸ビジネス拡大を阻止したい考えだ。【岡大介】

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. 低速で横断歩道に進入 ドライブレコーダーに運転手の叫び声も 神戸・バス事故
  3. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  4. 岡村孝子さんが急性白血病公表「必ず戻る」 ツアー4公演は中止に
  5. 日本人の死傷者は5人に スリランカ同時爆破テロ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです