メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎月勤労統計

全数調査せず 厚労省抽出、東京都分3分の1に

 厚生労働省が公表している「毎月勤労統計」で、本来は従業員500人以上の事業所は全て調査しなければいけないのに、東京都内分は3分の1程度しか調査していなかった。厚労省への取材で判明した。毎月勤労統計は統計法に基づいて実施されている政府の基幹統計の一つで、結果は国内総生産(GDP)などの算出にも用いられている。同省はずさんな調査の経緯や影響を調べている。

 この統計は、雇用動向を把握するため、全国3万超の事業所(従業員5人以上)を対象に実施している。基本…

この記事は有料記事です。

残り259文字(全文486文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はしか、近畿で急増 患者数の約7割が6府県と三重
  2. 心臓移植募金、ZOZO前沢氏呼びかけで目標額に 「おうちゃん」家族の思いは
  3. トランプ米大統領 「安倍首相がノーベル平和賞に推薦」「最も美しい手紙」
  4. 教義でワクチン非接種 宗教団体ではしか集団感染、拡大か
  5. JOC橋本聖子副会長が池江璃花子選手に言及「神様が体使って、伝えてきた」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです