メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ブラジル

大統領就任 汚職・犯罪撲滅を強調 「ブラジルのトランプ」

大統領就任演説でブラジル国旗を掲げるボルソナロ氏(左から2人目)=ブラジリアで1日、ロイター

 【サンパウロ山本太一】南米ブラジルで昨年10月の大統領選決選投票で当選した元軍人の極右政治家、ジャイル・ボルソナロ氏(63)が1日、首都ブラジリアの議会で宣誓し、大統領に就任した。ボルソナロ氏は就任演説で「(政治家らの)無責任さが道徳的、経済的な危機をもたらした」と述べ、公約に掲げた汚職や犯罪の撲滅に取り組むと強調した。任期は4年。

 性的少数者らへの差別的発言がトランプ米大統領と共通することから、ボルソナロ氏は「ブラジルのトランプ…

この記事は有料記事です。

残り336文字(全文554文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  2. くらしナビ・ライフスタイル 口腔がん 進行前に発見を
  3. レオパレス21 切れる冷房、入居者ブチ切れ 苦情6、7月急増 「節電」自動停止、撤回
  4. ORICON NEWS 堀ちえみ、口腔がん公表 ステージ4の告知「私は負けない!」
  5. 建築確認の死角 レオパレス物件不良 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです