メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平成のむすびに

東北から/3 1分1秒を大切に 懸賞生活あってこそ タレント・なすびさん

 平成時代の側面にあるのは、孤独や若者の自殺、希望の見えなさ……。次の時代を生きるために大切なことは何なのか。20年前に懸賞だけで生活するテレビ番組で人気を博し、2016年には4度目の挑戦でエベレスト登頂に成功したタレント、なすびさん(43)の歩みから考えたい。

 --テレビ局の一室に約30人の芸人らが集められた。バラエティー番組「電波少年シリーズ」の新企画オーディション。「一番運がいい人を選びます」。引いた三角くじに<当たり>とあった。

 「服も食べ物も懸賞で当てろ」。アパートの一室に閉じ込められ、裸で懸賞はがきを書き続けた。ドッグフー…

この記事は有料記事です。

残り1201文字(全文1471文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  2. レオパレス21 切れる冷房、入居者ブチ切れ 苦情6、7月急増 「節電」自動停止、撤回
  3. くらしナビ・ライフスタイル 口腔がん 進行前に発見を
  4. 建築確認の死角 レオパレス物件不良 
  5. ORICON NEWS 堀ちえみ、口腔がん公表 ステージ4の告知「私は負けない!」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです