メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界の雑記帳

英ロンドン動物園で「棚卸し」、全ての飼育動物の数調査

 1月3日、英ロンドン動物園で約600種の飼育動物の全ての数を数える調査が始まった。「棚卸し」とも言われる毎年恒例のイベントは1週間続く(2019年 ロイター/Toby Melville)

 [ロンドン 3日 ロイター] - 英ロンドン動物園で3日、約600種の飼育動物の全ての数を数える調査が始まった。「棚卸し」とも言われる毎年恒例のイベントは1週間続く。

     昨年の「棚卸し」では、全部で1万9289の飼育動物が確認された。

     様々な種類の動物がいて、同じ種類でも複数いるため、同じ動物を2度数えることがないよう注意していると飼育担当者は説明した。

     飼育員が数を慎重に数える中、リスザルがおかまいなしにおもちゃで遊び続ける姿もみられた。

     調査結果は、動物保護活動を支援するために各国の動物園と共有するという。

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
    2. 札幌市が水道料金6140万円と誤通知 本来の6696円の9100倍
    3. 女子高生とのわいせつ動画 ネット公開容疑で男逮捕 4000万円収入か
    4. SNSで自分の裸の画像や動画販売容疑 15~17歳の少女3人を書類送検 福岡県警
    5. 中2男子、校内で同級生の頭を刺す 容体不明 殺人未遂で逮捕 愛媛

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです