メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県庁仕事始め

知事、今年の抱負は「改」 県政に意気込み /秋田

 仕事始めの4日、佐竹敬久知事は県庁で職員約450人を前に新年のあいさつをした。今春の改元を念頭に「平成最後の年。時代の変遷期に気持ちを新たにし、県政のかじ取りを行う」と意気込みを語った。

 来年度の一般会計の当初予算案については若者の活躍支援策に触れ「既存の制度やスキームにとらわれず、新鮮な発想を持…

この記事は有料記事です。

残り199文字(全文349文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS トミカファンのコレクター欲を刺激する「武将コレクション」 2月は「伊達政宗」を大胆デザイン
  2. WEB CARTOP イラッ! 駐車場はガラガラなのになぜか隣にクルマを駐めてくる「トナラー」の真意とは
  3. 桜田五輪担当相が衆院予算委に遅刻 質疑中断
  4. 4歳長女に傷害容疑、母逮捕 全身100カ所の傷痕 鹿児島
  5. 安倍首相「桜田氏が東京五輪招致尽力」発言を訂正 前任と混同

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです