メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平成のむすびに

東北から/3 ピコ太郎はスマホ発 笑いが必要、3・11で実感 芸人・古坂大魔王さん

 たった45秒の動画は2016(平成28)年、世界を駆け巡った。「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)」。派手な衣装の中年歌手ピコ太郎がテクノ風の曲に合わせて踊る。“ピコ太郎現象”はメディア環境が劇的に変化した「平成」だから生まれた。プロデュースする青森出身のお笑い芸人、古坂大魔王さん(45)の「平成」とは。

 --テレビやラジオの時代からパソコン、携帯、スマートフォンへ。モバイル端末の通信速度は高速の4Gが…

この記事は有料記事です。

残り1480文字(全文1687文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 繊細すぎる“タコ切り絵”海外からも高評価、普段は会社員のママクリエイター「表現したいのは立体感」
  2. いじめか 数人で男子生徒に暴行する動画をインスタに投稿 新潟青陵高校
  3. マムシ 露天風呂でかまれる 京丹後市営温泉で男性客 市が防除など指示 /京都
  4. 注目裁判・話題の会見 元モーニング編集次長は妻を殺害したのか 東京地裁・初公判詳報
  5. ややパリには遠く~南仏留学記 寒さを避けて楽しむ「ゲームの夜」 冬場のフランス、こんな過ごし方も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです