メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

走り続けて

ふくおか鉄道開通130年/5 昭和天皇ご乗車の列車運転 杉本幸廣さん(97)=北九州市小倉北区 /福岡

蒸気機関車に魅せられ

 「5両編成だったが、とても重たく感じた記憶がある」

 1949(昭和24)年5月18日、九州巡幸のため昭和天皇をお乗せして門司駅を発車した「お召し列車」は、小倉駅(現西小倉駅)の定位置に定刻通り止まった。冷たい雨が降っていたが、蒸気機関車C57の加減弁ハンドルを握る杉本さんの手のひらには汗がにじんでいた。沿線に途切れることがなかった日の丸の波は、今も眼底に焼き付いている。

 27歳という若さでの抜てきだった。日々の業務、競技会での技量が評価された。「停車位置、速度、石炭使…

この記事は有料記事です。

残り629文字(全文876文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  2. くらしナビ・ライフスタイル 口腔がん 進行前に発見を
  3. ORICON NEWS 堀ちえみ、口腔がん公表 ステージ4の告知「私は負けない!」
  4. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー
  5. がん・ステージ4からの眺め 食べて寝るだけで貴い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです