メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

庄内空港

音波で上空の風観測 強い季節風対策で試験 /山形

 強風の吹く日が多い庄内空港で、音波を使って上空の乱気流を検知し、旅客機のパイロットらにリアルタイムで情報を提供して安全運航を支援するシステムの運用試験が行われている。

 宇宙航空研究開発機構(JAXA、本社・東京都調布市)と民間のソニック(同立川市)が共同開発した低層風情報提供システム「SOLWIN(ソルウイン)」の試験で、昨年12月1日から始めた。

 滑走路の東端から約400メートルの管理地内に3台セットの観測機器を設置。上空に向けて2・5キロヘル…

この記事は有料記事です。

残り447文字(全文673文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 不法残留 ベトナム人7人、疑いで逮捕 苫小牧市内で /北海道
  2. WEB CARTOP イラッ! 駐車場はガラガラなのになぜか隣にクルマを駐めてくる「トナラー」の真意とは
  3. プロ野球 日本ハム 打たれない斎藤佑!韓国・NC戦2回完全に続き3回無失点(スポニチ)
  4. 中江首相秘書官「検討申し上げたかも」 勤労統計対象入れ替え
  5. 司法試験 合格者削減求めて声明 県弁護士会長 /兵庫

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです