メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぎふ長良川鵜飼

観覧船の船頭募集 幅広い年齢層からの人材確保へ /岐阜

 岐阜市は「ぎふ長良川鵜飼(うかい)」事業の観覧船の船頭について、高齢化が進む現状を踏まえ、幅広い年齢層からの人材確保を目指す。今回、初めて船頭募集のポスターを制作した。

 船頭は時給制。従来は広報紙などのほか、口コミを通じた募集が中心で、現在は10~80代まで139人が登録している。鵜飼は5~10月までの157日間と限られることから、これまでは大学の野球部員などのアルバイトに依存しがちだった。

 しかし現在44隻ある観覧船に2人以上が乗り込み、乗り場での管理なども含めると、繁忙期には1日100…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 余録 「頂いたお酒を開けて家業を休み…
  4. 池袋暴走 「不安なら車を運転しない選択肢を」 松永さんの夫会見
  5. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです