メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

障害・高齢者の再犯防げ 司法と福祉が連携

「刑事司法ソーシャルワーカー」を目指し、弁護士から刑事手続きの流れを学ぶ社会福祉士たち=東京都港区で

 再犯を繰り返す障害者や高齢者の更生(立ち直り)を支援するため、弁護士と社会福祉士が連携する取り組みが進んでいる。東京社会福祉士会(大輪典子会長)は東京の3弁護士会と協力して「刑事司法ソーシャルワーカー(SW)」事業を実施。逮捕された時点から刑務所出所後まで継続的な支援を行うことで、再犯防止につなげようとしている。 

 昨年11月中旬。東京都内の会議室に約30人の社会福祉士が集まり、「刑事司法SW」になるための研修会…

この記事は有料記事です。

残り974文字(全文1183文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道地震でデマ 道警、警戒呼びかけ「本震が来る」「中国の実験が原因」 鳩山元首相投稿も
  2. 堀ちえみさん、11時間にわたるがんの手術終わる 夫がブログで報告
  3. ORICON NEWS 堀ちえみ『金スマ』で涙の告白 当初は緩和ケア望むも、娘の一言でがん闘病決意
  4. 落語家の笑福亭松之助さんが死去、93歳 明石家さんまさんの師匠
  5. 受験と私 鳩山由紀夫さん「東大の合格確率は5%以下だった」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです