メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

SUNDAY LIBRARY

木村 衣有子・評『日本酒に恋して』千葉麻里絵/著、目白花子/絵

「今」を切り取る鋭さで日本酒の粋を知る

◆『日本酒に恋して』千葉麻里絵/著、目白花子/絵(主婦と生活社/税別1200円)

 ワインはそうとう飲むけれど日本酒は付き合いでちょっとだけ、だって日本酒はよく分からないから、そう言う知人がいる。その人に『日本酒に恋して』を勧めようとして、どんなふうに言い表そうか考えた末に、私の口から出た言葉は、小学校の図書館にあった学習まんがくらい分かりやすいよ、というものだった。とりわけ、「今」の日本酒の姿を知ろうとするならうってつけの本である。タイトルに配置された言葉どおりの「恋」の浮遊感よりも、「今」を切り取る鋭さが刺さる。

 肴(さかな)と日本酒を対等に配置し組み合わせて「第三の風味」を現出させる。別々の酒蔵のお酒をブレン…

この記事は有料記事です。

残り576文字(全文905文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 女性描くリアルな “油絵”がSNSで反響「興味のない人にも届けたい」
  2. WEB CARTOP 新東名高速の6車線化が決定! 渋滞もしていないのに900億円をかけて実施する理由とは
  3. みなとみらいにロープウエー 20年開業目指す 桜木町駅と運河パーク結ぶ
  4. 北海道地震でデマ 道警、警戒呼びかけ「本震が来る」「中国の実験が原因」 鳩山元首相投稿も
  5. 堀ちえみさん、11時間にわたるがんの手術終わる 夫がブログで報告

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです