メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
刊行

『新薩摩学13』 橋口亘氏、渡聡子氏ら寄稿 鹿児島の文化遺産紹介

 『新薩摩学13 旅する世界 浮世絵・民俗・メルヘン・文学・教育・散歩』(南方新社)が刊行された。鹿児島純心女子大学国際文化研究センターの「新薩摩学」シリーズ最新刊。編者は古閑章・同大学教授(日本近代文学)。身の回りに存在する鹿児島の文化(歴史)遺産を県民に楽しめるように紹介する一冊を目標に掲げ、坊津歴史資料センター輝津館勤務の橋口亘氏、奄美大島の宇検村教委学芸員の渡聡子氏らの寄稿を得た。

 橋口氏は、江戸時代の浮世絵師・歌川広重が「六十余州名所図会」シリーズに描いた「薩摩坊ノ浦双剣石」(…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. パワハラで課長を停職3カ月 被害の部下3カ月休職 埼玉・嵐山町
  2. コンビニで成人誌取り扱い中止 8月末からセブン、ローソンで
  3. 小室圭さん、母の元婚約者男性との「金銭問題は解決済み」と公表へ
  4. 北海道のベトナム人実習生21人解雇の恐れ 愛知の青果卸売会社
  5. 新宿・歌舞伎町のビルで発砲 男性が死亡 容疑者は逃走

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです