メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

沖縄・宮古新報でセクハラ行為 社長、会社清算通告も

 新聞労連は10日、沖縄県宮古島市で日刊紙を発行する「宮古新報」で、80代の男性社長による社員へのセクハラ、パワハラ行為があったと明らかにした。労働組合が是正を訴えていたが、9日に「10日の業務をもって会社清算する」と通告されたという。労連は通告撤回とハラスメント行為への説明を求めている。同社は電話取材に「社長がいないのでコメントしようがない」としている。

     労連によると、2010年ごろから、女性社員の体を触るセクハラや、男性社員の胸ぐらをつかむなどの行為が続いた。労組が問題視したが改善されなかったため、昨年11月に社長退任を要求していた。(共同)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. パワハラで課長を停職3カ月 被害の部下3カ月休職 埼玉・嵐山町
    2. コンビニで成人誌取り扱い中止 8月末からセブン、ローソンで
    3. 小室圭さん、母の元婚約者男性との「金銭問題は解決済み」と公表へ
    4. 北海道のベトナム人実習生21人解雇の恐れ 愛知の青果卸売会社
    5. 新宿・歌舞伎町のビルで発砲 男性が死亡 容疑者は逃走

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです