メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校ラグビー

関商工、強豪に一矢 「やりきった」達成感 「花園で正月」後輩に託す /岐阜

 第98回全国高校ラグビーフットボール大会(全国高体連、毎日新聞社など主催)は、大阪桐蔭(大阪第一)が桐蔭学園(神奈川)を決勝で降し、初優勝を果たした。県代表として、東大阪市花園ラグビー場に登場した関商工は、初戦の高松北(香川)に大差で勝利。強豪・東福岡(福岡)との2回戦では、3-69で敗れ、力の差を見せつけられた。同校のこれまでの戦いを振り返る。【沼田亮】

 2回戦で敗れた後のロッカールームには、悔し涙ではなく、お互いを励まし合う明るい声が響いた。「やりき…

この記事は有料記事です。

残り939文字(全文1169文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「堺筋」→「サカイ・マッスル」?大阪メトロ外国語版サイト「めちゃくちゃ誤訳」多数で閉鎖に
  2. プレミアム商品券「9月生まれまでの世帯対象に」 経済再生担当相
  3. マンモス細胞核に生命現象 分裂初期の動きを観察
  4. TOHOシネマズ入場料100円値上げ 人件費増が要因 レディースデイも
  5. イチローが開幕スタメン マリナーズ監督が明かす

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです