メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トランプ米大統領

壁建設、民主と物別れ 非常事態宣言も

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は9日、メキシコ国境の壁建設を巡り対立する議会民主党指導部と協議したが、物別れに終わった。建設を進めたいトランプ氏と反対する民主党が折り合えなかった。民主党のシューマー上院院内総務によると、トランプ氏は「時間の無駄だ」と語り、短時間で協議を切り上げ、席を立った。

 壁建設費用を盛り込むかどうかの対立で予算が成立しないことに伴う政府機関の一部閉鎖は、9日で19日目を迎え、過去最長の21日に近づいた。

 トランプ氏は9日、協議を途中退席した直後、壁がなければ国境警備が成り立たないとツイッターに書き込ん…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS RAG FAIR 奥村政佳が脱退「政治の道へと進む決心をしました」
  2. ORICON NEWS 鈴木伸之、初始球式で122キロの快速球&腹筋チラリ メンディーの133キロは「あらためてスゴい」
  3. 「誠に申し訳ございません」辞職の堺市長 “維新の刺客”はね返した力強さ消え
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです