メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

万葉線でドラえもんゆかりの地へ行こう! 1日フリー切符発売

切符の表面=(C)Fujiko-Pro

 富山県高岡、射水両市を結ぶ路面電車の運行会社「万葉線」は12日から、高岡市出身の漫画家、藤子・F・不二雄さん(1933~96年)の作品「ドラえもん」のキャラクターが描かれた「1日フリー切符」を発売する。

 切符は1000枚限定。縦15.7センチ、横17.8センチで、表面には運転士の帽子や制服を着たドラえもんをデザ…

この記事は有料記事です。

残り237文字(全文394文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー
  2. 競泳・萩野公介、スペインでの高地合宿参加取りやめ
  3. 京都府警・木津署長が自殺か 息子の金銭トラブルで報道
  4. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
  5. カップヌードルみそ味、4月に新発売 これまでなぜなかった?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです