メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特集ワイド

品よくはじけて毒親感なし NHK「まんぷく」母役 松坂慶子さんに共感

NNKテレビ小説「まんぷく」で、主人公の母・鈴役の松坂慶子さん(右)と、主人公の夫・立花萬平役の長谷川博己さん=NHK提供

 NHK連続テレビ小説「まんぷく」で、松坂慶子さん(66)の演技がはじけている。演じるのは主人公、福子の母・鈴。妖艶な黒の網タイツ姿でテレビドラマの主題歌「愛の水中花」を歌っていたのが1979年。40年の時を経て松坂さんは、おちゃめで、ちょっとふっくらとした鈴さんを演じ、視聴者を魅了している。【石塚孝志】

 数十年前、若さと色気があふれる松坂さんにメロメロになった男性も多かろう。67年にデビューし、映画「…

この記事は有料記事です。

残り3089文字(全文3292文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 堀ちえみさん、11時間にわたるがんの手術終わる 夫がブログで報告
  2. ORICON NEWS 堀ちえみ『金スマ』で涙の告白 当初は緩和ケア望むも、娘の一言でがん闘病決意
  3. 落語家の笑福亭松之助さんが死去、93歳 明石家さんまさんの師匠
  4. 北海道地震でデマ 道警、警戒呼びかけ「本震が来る」「中国の実験が原因」 鳩山元首相投稿も
  5. 明石家さんま 又吉直樹脚本で結婚と離婚をドラマ化 大竹しのぶ役は剛力彩芽 さんま役は斎藤工

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです