メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平成点描

神奈川/5 人口減少の三浦半島 住みたい人増やす 市民が独自に立ち上がる /神奈川

 自然豊かな三浦半島の先端、かつて遠洋マグロ漁で栄えた三崎港(三浦市)。港町ならではの風情漂う通り沿いの古道具店に「移住相談所」の張り紙がある。

 合同会社「MISAKI STAYLE」(ミサキステイル)が掲げたものだ。地元出身者と県外からの移住者の5人が昨夏に設立した。ステイルは英語のスタイルとステイを掛けた造語だという。

 空き家の利用や移住の相談を無料で受け、移住体験のできるトライアルハウス、お試しで飲食店を開けるトラ…

この記事は有料記事です。

残り1832文字(全文2044文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  2. 官邸・与党「ちぐはぐさ」露呈…補選2敗 安倍政権、影響抑えに躍起
  3. 神戸市交通局「心からおわび」 逮捕の運転手、朝のアルコール検査で異常なく 神戸・バス事故
  4. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  5. スリランカ爆発 容疑者7人を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです