メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー

アジア杯 日本1-0オマーン 日本、笛に救われ決勝Tへ

 【アブダビ共同】サッカーのアジア・カップ第9日は13日、アラブ首長国連邦(UAE)のアブダビで1次リーグ第2戦が行われ、2大会ぶりの優勝を目指すF組の日本は1-0でオマーンを降し、2連勝の勝ち点6で16強による決勝トーナメント進出を決めた。

 アジアの笛に泣かされてきた日本が、今回は助けられた。吉田は「僕らがもらったPKも向こうが取れなかったPKも、どちらも運があった。珍しい」と認める。森保監督は外国人記者に強い調子で判定への見解を求められ「主審が全て」と苦虫をかみつぶしたような顔をした。日本で指導歴があるオマーンのピム監督が「日本は勝つに値した」と紳士的に振る舞ったのが救いか。

 原口がPKを獲得した場面は接触があったか微妙で、ペナルティーエリアの外だったようにも見えた。逆に長…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. 低速で横断歩道に進入 ドライブレコーダーに運転手の叫び声も 神戸・バス事故
  3. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  4. 岡村孝子さんが急性白血病公表「必ず戻る」 ツアー4公演は中止に
  5. 日本人の死傷者は5人に スリランカ同時爆破テロ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです