メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中島美嘉

映画「雪の華」観賞で「思わずウルッと」 30秒予告も公開

映画「雪の華」の場面写真(C)2019映画「雪の華」製作委員会

 歌手の中島美嘉さんが15日、自身のヒット曲をモチーフに、登坂広臣さんと中条あやみさんのダブル主演で製作された映画「雪の華」(橋本光二郎監督、2月1日公開)についてのコメントを発表。今作を見た中島さんは「自分の歌う歌が、こんなにも純粋な愛にあふれたラブストーリーに描かれていることに感動しました。恋愛に限らず思わずウルッとしてしまうシーンがあったり、見た方たちにもきっと共感していただける作品だと思います」と話している。

 「雪の華」は、幼いころから病弱で、余命宣告を受けながらも憧れの地フィンランドに行くことを夢見る平井美雪(中条さん)とガラス工芸家を目指す青年、綿引悠輔(登坂さん)の東京とフィンランドを舞台にしたラブストーリー。ひったくりに遭ったことをきっかけに悠輔と出会った美雪は、真っすぐな彼に引かれていく。悠輔の働く店が危機に陥っていることを知った美雪は「私が出します、100万円。その代わり1カ月間、私の恋人になってください」と期間限定の恋を持ちかける……という展開。

 30秒の予告編も公開。登坂さんと中条さんのキス寸前シーンや、手をつなぐシーンなどが収められている。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 囲碁 小4仲邑菫さん、世界的強豪の壁高く
  2. カジワラさん「入国時、約2時間入管で足止め」 辺野古移設でサイト署名呼びかけ人
  3. 社説 ホンダの英国撤退 最後の警報が鳴っている
  4. アクセス 即位で10連休、非正規悲鳴 月7万円減収/人手不足で「働き詰め」 格差の放置浮き彫り
  5. 「非正規に励み」「画期的な判決」 ボーナス不支給違法判断、大阪高裁

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです