メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひょっこりはん

岡田結実主演ドラマにゲスト出演 バンドマン役でロックな“ひょっこりソング”披露

連続ドラマ「私のおじさん~WATAOJI~」に出演するひょっこりはんさん(上)と岡田結実さん=テレビ朝日提供

 お笑い芸人のひょっこりはんさんが、女優の岡田結実さん主演の連続ドラマ「私のおじさん~WATAOJI~」(テレビ朝日系、金曜午後11時15分)の第2話(18日放送)にゲスト出演することが16日、分かった。ひょっこりはんさんは、同局の連続ドラマに初登場で、岡田さん演じる一ノ瀬ひかりに大きな影響を与えることになる“バンドマン”を演じる。

 ひかりが“バンドマン”と出会うのは、とあるコインランドリー。仕事のことや、友人たちにいまだに婚約破棄のことを言い出せていないことに思い悩んでいたひかりは、コインランドリーで陽気に鼻歌を歌う“バンドマン”を、「いいなあ、悩みがなさそうで」とうらやましそうに眺める。携帯電話のグループメールに没頭するひかりに、バンドマンはある一言をつぶやくが、その“アドバイス”が、後々ひかりに大きな影響を及ぼしていく……。

 ひょっこりはんさんは、今回の出演について「これまでのドラマに比べて、今回が一番セリフが多かったので、オファーもうれしかったですし、ここは頑張らないと!という気持ちで臨みました」とコメント。劇中で即興の歌を披露しているといい、「台本に『ロック歌ってください』とあったんですけど、何歌うんだろうと思っていたら、『既存の曲は使えないので何か歌ってください』と言われ、それで奏でた“ひょっこりソング”です。ロックな“ひょっこりソング”からの、いつものひょっこりを見ていただけたらうれしいです。頑張って演技もしました!」と見どころを語っている。

 また、「岡田結実さんは、なぜか僕のことを本名で呼んできたりして、撮影中は気が散りましたけど(笑い)、スチール撮影のときにはいっぱいひょっこりをやってくれて、とても楽しく撮影ができました!」と撮影の裏側も明かしている。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 朝霞少女誘拐 判決言い渡し延期…被告、不規則発言続ける
  2. 埼玉誘拐初公判 外出時助け拒まれ絶望…少女の調書明かす
  3. 埼玉少女誘拐 24歳被告「盗みより罪が軽いと思ってた」
  4. ORICON NEWS 繊細すぎる“タコ切り絵”海外からも高評価、普段は会社員のママクリエイター「表現したいのは立体感」
  5. わいせつ目的で女子中学生誘拐容疑 名古屋の会社員を逮捕 SNS使い誘い出す

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです