メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第61回グラミー賞

アリシア・キーズが司会に決定 「エネルギーをもたらしたい」

「第61回グラミー賞授賞式」の司会に決定したにアリシア・キーズさん(C)GettyImages

 2月11日(日本時間)に米ロサンゼルスで開催される米国最大の音楽賞「第61回グラミー賞授賞式」の司会に、米歌手のアリシア・キーズさんに決定したことが、分かった。

 キーズさんは「私は今までアーティストとしてステージに立ってきたので、同じような雰囲気とエネルギーをもたらしたいと思います。世界最高峰の音楽の祭典の司会に選ばれてとても興奮しています。そして特に、今年ノミネートされている全ての女性たちにも期待しています!」とコメントしている。

 また、グラミー賞を主催するレコーディング・アカデミーのニール・ポートナウさんは「アリシア・キーズは革新的な才能と創作への情熱を併せ持った素晴らしいアーティストであり、我々のショーにとって適任です。彼女はキャリアを通じて、音楽業界とさらにその枠を超えて大きな影響を与える存在となりました。音楽の力の可能性を伝え、彼女が参加することによって忘れられないグラミー賞になるでしょう」とコメントを発表した。

 WOWOWでは、「第61回グラミー賞授賞式」の模様を生中継。同11日午前9時から同時通訳による2カ国語版を放送。同日午後10時からは字幕版も放送する。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 富士通 早期退職に2850人
  2. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  3. マムシ 露天風呂でかまれる 京丹後市営温泉で男性客 市が防除など指示 /京都
  4. 感染症 ネコにかまれ50代女性死亡 マダニが媒介
  5. 大津中2自殺 いじめとの因果関係認定 元同級生側2人に賠償命じる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです