メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NGT問題波紋 定着し始めた「新潟の顔」 CMやPR動画放映中止に 知事も会見で言及

多くのファンが訪れた劇場1周年ライブ。その後人気に目を付けた多くの企業がタイアップした=新潟市中央区で2017年1月9日、堀祐馬撮影

 新潟県内を中心に活動するアイドルグループ「NGT48」メンバーへの暴行事件が波紋を広げている。メンバーの安全確保などがなおざりだったとして運営会社にファンらの批判が集中。NGTメンバーを起用したCMの放映を自粛する企業も出始めた。行政イベントのサポーターなども務める「県の顔」としてNGTが定着し始めたさなかの出来事だっただけに、県内関係者からは不安の声も上がっている。【堀祐馬】

 水産食品会社「一正蒲鉾(かまぼこ)」(新潟市東区)は15日、NGT48を起用したテレビ、ラジオCM…

この記事は有料記事です。

残り747文字(全文988文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 堀ちえみさん、11時間にわたるがんの手術終わる 夫がブログで報告
  2. ORICON NEWS 堀ちえみ『金スマ』で涙の告白 当初は緩和ケア望むも、娘の一言でがん闘病決意
  3. 落語家の笑福亭松之助さんが死去、93歳 明石家さんまさんの師匠
  4. 北海道地震でデマ 道警、警戒呼びかけ「本震が来る」「中国の実験が原因」 鳩山元首相投稿も
  5. 明石家さんま 又吉直樹脚本で結婚と離婚をドラマ化 大竹しのぶ役は剛力彩芽 さんま役は斎藤工

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです