メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

映画

瞽女の生きざま 最後の伝承者、三条出身・小林ハルさん描く 来春公開、新潟で製作発表会 /新潟

 昭和のころまで存在した盲目の女性旅芸人・瞽女(ごぜ)の最後の伝承者とされる三条市出身の小林ハルさん(享年105歳)の人生を描いた映画「瞽女」が2020年春に公開される。新潟市中央区で16日、映画の製作発表会が行われ、滝沢正治監督が「瞽女の生きざまを世界中の人に見てもらいたい」と語った。

 映画は瞽女研究家の著書を基に小林さんの生きざまを描いたもの。小林さんは1900年に生まれ、生後間もなく白内障で失明した。生きるため、母トメさんは小林さんを鬼のように…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. インドネシア選管「職員119人死亡」 大統領選と総選挙で「過労」
  2. アクセス NGT48・山口真帆さん卒業表明で運営側への批判再燃 識者は「最悪の幕切れ」
  3. 九州新幹線にミッキーデザイン登場 5月17日から半年の期間限定
  4. 韓国警察、「JYJ」ユチョン氏の逮捕状請求へ 麻薬使用容疑で
  5. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです