メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

さぬき映画祭

作品発表、大画面で応援 「カメ止め」監督も登場 来月9~11日 /香川

参加料理を試食するサミット関係者ら=松山市築山町の市青少年センターで、木島諒子撮影さぬき映画祭をPRする映画監督の本広克行さん=香川県庁で、岩崎邦宏撮影

 毎年恒例の「さぬき映画祭」が2月9~11日、高松市の映画館などで開かれる。昨年のさぬき映画祭でいち早く上映され、全国で大ヒットした「カメラを止めるな!」など若手からベテラン監督が手掛けた計39本(1月16日現在)が上映される。カメラを止めるな!の上田慎一郎監督もゲストで会場に訪れる。【岩崎邦宏】

 さぬき映画祭は文化振興や地域活性化を目的に、2006年度に始まった。今年も県出身の映画監督、本広克行さんがディレクターを務める。テーマは「応援する映画祭。」で、作品…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東海大が大野さんとともに卒業式 熊本地震でのアパート倒壊で犠牲に
  2. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い
  3. 「麻生氏に八木山峠は越えさせない」 福岡知事選、気勢上げる自民造反組
  4. 「再開要請」聞き入れず、都が認定 病院を指導へ 透析中止女性死亡
  5. 不正受給 事業所指定、取り消しへ 県 /熊本

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです