メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

真藤順丈さん=「宝島」で第160回直木賞

真藤順丈(しんどう・じゅんじょう)さん(41)

 トレードマークの帽子を小粋にかぶって登場し、会心の笑みを見せた。

 2008年、ダ・ヴィンチ文学賞大賞、日本ホラー小説大賞など新人賞4賞をそれぞれ別の作品で受賞。華々しくデビューするも、なかなか評価されず徐々に注文が減って低空飛行状態に。「急に門戸が開かれて浮足立った。仕事が来ても、能力が追いつかなかった」と苦笑いで振り返る。ホラー、ファンタジーなど非現実的要素の多い小説を書きながら、少しずつ腕を磨いた。

 受賞作は戦後、米軍統治下の沖縄を舞台に苦難を背負った沖縄人(ウチナンチュ)が生き抜く姿を描いた。デ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳
  2. 池袋暴走 「不安なら車を運転しない選択肢を」 松永さんの夫会見
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  5. トヨタ、マークXの生産終了へ 「マーク2」以来50年超の歴史に幕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです