メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

乾、塩谷、武藤らが先発 アジア杯ウズベキスタン戦

【左】塩谷司=AP【右】乾貴士=長谷川直亮撮影

 サッカーのアジア・カップで、F組の日本代表は17日午後5時半(日本時間同10時半)から、1次リーグ1位突破を懸けて、アラブ首長国連邦(UAE)のアルアインで、ウズベキスタンと対戦する。国際サッカー連盟(FIFA)ランキングは日本が50位、ウズベキスタンは95位。

 日本の先発メンバーが発表され、乾貴士(ベティス)や、開催地のアルアインで活躍する塩谷司、武藤嘉紀(ニューカッスル)が名を連ねた。

この記事は有料記事です。

残り308文字(全文505文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京都府警・木津署長が自殺か 息子の金銭トラブルで報道
  2. 元プロボクサーを傷害容疑で逮捕 リモコンで殴られた男性死亡 大阪府警
  3. 悪質動画 後絶たず 男子高生、集団で殴る蹴る 投稿し拡散 新潟
  4. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー
  5. トランプ氏ノーベル平和賞推薦 米から依頼 野党「恥ずかしい」と首相批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです