メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

8ミリ上映会

よみがえる昭和の上越 朝市活性化へ高田の市民グループ /新潟

 上越市大町4、5で開かれる朝市「四・九の市」を盛り上げようと、同市高田の市民グループ「高田のまち文化を守る会」が14日、朝市会場近くの旭会館で、除雪や朝市など昭和の冬の風景を映した8ミリフィルムを集めた「昭和の風景」上映会を開いた。2月9日、3月9日にも上映予定。守る会の代表で映画館「高田世界館」の支配人も兼ねる上野迪音さん(31)は「映画だけでなく、朝市なども含めて、まちを盛り上げていきたい」と話している。【浅見茂晴】

 守る会は昨年発足。出店数や来客数が減っている名物の朝市を活性化しようと、朝市で売られている生鮮品を…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 副町長が車庫入れで頭ぶつけ死亡 福井・若狭
  2. 敷きっぱなしの布団に雑魚寝 同じ皿を回し食事 結核発症の実習生
  3. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に
  4. 蒼井優さんが追突事故
  5. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです